☆★☆★☆★☆★
割り切り
[i][Y!][ez]
人気爆発-参加者多数!!
☆★☆★☆★☆★
今日:1/昨日:0
合計:27 人

新着サイト
援デリ 割り切りで会っていた彼女の年齢は知らないけれど、彼女とはエッチ以外でも相談相手にもなっています。俺が人間関係に悩んでいると的確なアドバイスをくれたり、彼女にプライベートの事も全部話しているので、俺の妻が少し浮気を疑っていることを伝えると「明後日、奥さんの誕生日とか言ってなかった。何か物を送れば。結婚5年目なんでしょう。」些細なことを覚えている彼女。時々割り切りで稼ぐより水商売で働いた方がもっと稼げるのではと彼女に伝えると「嫌いな相手に酒を作るほど私は優しくないの。」と、バッサリ切られながら俺はそんな相手ではないんだなと少し嬉しく感じました。 それから、しばらくして妻との間に子供が産まれても彼女の関係は続いていました。もうこの頃は割り切りより友人としての付き合いで食事してお小遣いを渡す感じになっていました。「赤ちゃんがいるならたまには奥さんに自由な時間を与えたほうがいいよ。子供の面倒は俺がみるから羽を伸ばしてこい。くらいのことを言うとすごく喜ぶよ。子供が小さいから私が面倒見てもいいし。」彼女が子供好きな事を初めて知りました。そして、彼女が言った通りに妻に自由な時間を与えたりと私達夫婦関係は良好でした。 ところが、彼女との関係は終わりに迎えようとしていました。その理由は彼女が実家の跡を継ぐためもう俺には会えない。いい友人であったし、体のパートナーとしても最高だった彼女。最後は日帰りで彼女と旅行をしてエッチもした。この時もお小遣いを渡した。最後のお小遣いが寂しかった。 あついていない私はこの積極的な彼が返ってマイナスになってきました。そして、3回目のデートは断りました。 援女 援交デリバリー

0サイトが参加中!
[サイト検索]

いますぐ登録しよう!

[登録 |変更| 削除]
[管理者]