☆★☆★☆★☆★
オナ指示
[i][Y!][ez]
人気爆発-参加者多数!!
☆★☆★☆★☆★
今日:1/昨日:0
合計:131 人

新着サイト
セフレ探し  性的な不満がとても強かった39歳の私。 夫が少しも求めてくれなくなって、随分長い時間が経過していました。 1人で慰めていたけれども、満足できなくて、テレフォンセックスに手を出すようになりました。 オナ指示を受けると、滅茶苦茶興奮してしまうのです。 熟女のあの部分が、とても濡れてしまいます。  初めてのテレフォンセックスの相手なのですが、凄い年下の人。 19歳の大学生です。 「熟女が好きだから、オナ指示出させてもらえませんか?」と、メールをくれたのが優希くんです。 こんな若い男の子から求められるなんて、熟女としては嬉しい気分になったりして。 試しに、オナ指示を出してもらうために、無料通話アプリでお話をしていくことになりました。  優希くん、19歳だからまだ少年のような雰囲気もあったりして、可愛いなと思ったり。 「彼女はいないの?」 「熟女が好きなので、同年代とは話が合わなくて」 「若い女の子の方が魅力的でしょ?」 「そんなことないですよ、熟女の方が魅力いっぱいじゃないですか。喋っているだけでオチンチンが大きくなってます」 彼のオチンチンが勃起しているって想像すると、不思議なムラムラ感を感じてしまって。 「それじゃ、パンツを脱いで足を広げて」 オナ指示が始まりました。 「熟女の、とてもエッチなオマンコを触ってみて」 「うん・・・」 「濡れているの」 「はい・・・」 ずっと若い年下くんに、エッチなことを言われて私のあの部分がびしょ濡れでした。 「オマンコの音を聞かせて」 「はい・・・」 私のあの部分の音を聞いて、優希くんの鼻息が荒くなったのを感じました。 私の肉体で、彼は興奮してくれているのです。 女としての悦びを感じてしまった瞬間でもありました。  結局、オナ指示を沢山出してもらって、大きくなったオチンチンも見せてもらっちゃって、激しく悦楽の時間を過ごせました。 しばらくの間は、年下くんのオナ指示で快楽を味わいまくってしまいました。 今は関係が終わってしまっているのですが、別の方たちととてもエッチな通話で、女の悦びを感じまくっています。 性奴隷募集 ソフレ掲示板

0サイトが参加中!
[サイト検索]

いますぐ登録しよう!

[登録 |変更| 削除]
[管理者]