☆★☆★☆★☆★
謝礼交際
[i][Y!][ez]
人気爆発-参加者多数!!
☆★☆★☆★☆★
今日:1/昨日:0
合計:14 人

新着サイト
セックスなしでもお金くれる人 僕にもセフレができたんですよ。 実は、周りがカノジョを作っていく中で僕は全く女性に興味がなかったんです。だからと言ってゲイと言うわけではなくて、何と言うのかな、性欲そのものが欠落していたんですよね。そんな自分がおかしいことに高校生の頃から気づいていたのですが、まあ僕にもそのうち思春期とやらがやってくるのだろう、と思っている内にたちまち30オーバー。 ただ、マンコを「見たい」とも「挿れたい」とも何とも思わないのに、なぜか勃起だけはしていたんです。勃起する理由がわからず、とりあえず手で扱いて鎮めていました。そんなことを続けていると、セックスも知らずに僕は終わっていくのかな、とちょっと怖くなってきて、一度くらい体験しておこうと考えたのです。 そこで、毎日ご飯を食べるようにセックスを欠かさない友人から、出会いのサイトを紹介してもらいました。出会いにはいろんな種類がありましたが、僕は謝礼交際を選択しました。別に女性を経済的援助する気はありませんし、こちらからお願いしてセックスさせてもらうのですから謝礼は当然、と言う考えのもとです。 こうして、僕は一人の女性と約束を取り付けました。僕と同世代で髪を短くしてちょっとがっちり目の中性的な女性でした。ただ、できない可能性が高かったので、あらかじめ僕が不能者だと言うことは伝えました。 すると、彼女は「私もそうだったのよ」と笑いながら告白してくれました。彼女もまたかつてはセックスに興味のない人間であり、ただ「やり方を変えたら人生が変わった」そうで、今ではセックスに夢中なのだそうです。そして「見たい」とも「挿れたい」とも思わないんだったら、その逆をやればいい、と教えてくれたんです。彼女は「見られたい」とも「挿れられたい」とも思っておらず、ならばその逆をやってみたところ、初めて濡れ濡れになったと言うことでした。 そして、僕は初めてセックスしました。何と彼女の言う通りにしたら勃起したんです。僕は「見られたい」し「挿れてもらいたい」人間だったことに気づいたのです。つまり、女性の性欲に近かったんですよね。そして、彼女は男性寄りの性欲。性癖が一致した僕たちは、今は謝礼交際を通り越して、いいセフレになっています。 ぽっちゃり好きのパパ ギャラ飲みアプリ

0サイトが参加中!
[サイト検索]

いますぐ登録しよう!

[登録 |変更| 削除]
[管理者]